タイムマシーン


システム営業課担当です。

たまに過去に遡れるタイムマシーンで過去に行って、アノ時だけやり直せないかと、くだらないことを考えたりましす。

しかしタイムマシーンで過去に行けたことを想像し深く考えると過去が変えられるか疑問になります。
過去に遡れるとしても今まで経験した過去が全て消えてしまうと同じ道を歩むだけで意味が無いし、過去の
一部分だけ変えてあとは同じ人生にしたいとしても、今まで経験したことを事細かく覚えていないので同じ
人生にもっていくのは至難の業になってしまいます。

また別の視点から考えると、
例えば、ハシゴに登りながら庭の木を切っている時に足を滑らせてハシゴから転落して重度の骨折をしてしまっ
たとして、それ無かった事にするために骨折した体でタイムマシーンに乗って過去に行ったとします。
ハシゴから落ちる前の時間へ戻りハシゴから落ちる寸前の過去の自分に足を滑らせないようにアドバイスし無事骨折しないで済んだとします。
アドバイスをした時点で過去の自分は骨折を免れますが、今の自分は骨折したままで現在へ戻るだけであって現在の骨折した自分の世界と別世界の骨折を免れた自分の世界ができるだけになりタイムマシーンで過去に行けたとしても過去の自分は救えるが今の自分は救えないことになります。
そういう意味では、残念ですが、過去に行けたとしても見るだけで今の自分の過去は変えられないことになります。

でも過去を見れるだけでも凄いです。ナスカの地上絵の意味やピラミッドがどう作られたとか、恐竜が絶命した理由など知ることができるかもしれませんし、歴史で習ったこととは全然違う事実を知れるかもしれません。

更に深く考えてみると過去を見るだけでなく限定的ですが、歴史を変えることもできることに気付きます。
例えば、桶狭間の戦いで今川軍は織田軍に討たれましたが、タイムマシーンで来た誰かが
今川軍へ織田軍が不意を突いてくる、とアドバイスすれば織田軍が負ける可能性があり歴史も大幅に変わり
ます。
ただし、今の自分の世界に戻れば織田軍が勝ったとの歴史になりますのでこの世界だけの歴史となります。
現在に戻らずそのままその時代に住んでしまって自分の変えた歴史を傍観することもできます。
個々が各々の歴史を作ってしまう無数の歴史ができてしまい、どの歴史が正しいのかようわからなくなります。

過去に行けたとしてもこの世界の過去を変えられないことはわかりましたが、過去に行けることで現在の
世界に何か役立つことは出来ないかを考えてみると、
例えば絶命した動物を過去から連れてくるとか、恐竜時代から恐竜を持ち帰るとかいろいろとできたり、
現在では廃れた技術者が自分の技術力を発揮できる過去に行き、巨万の富を得ることもできたりもします。
ただ自然環境の変化や環境汚染等で絶滅すべく絶滅した生物を持ち帰るのは自然の条理に相反する訳でやってはいけないことでしょう。

あとは個人的に得するタイムマシーンの活用方法としてはタイムマシーンで過去に行き過去の自分にロト6の当選番号を教えて当たったら山分けし、今の世界に持ち帰ることでしょうか。これであれば今の自分も過去の自分もWIN=WINとなります。
ただみんながやりたい放題にやると無秩序で取り返しのつかない世界になり世界が崩壊してしまうでしょう。

結論としては過去に行けるタイムマシーンは存在してはいけないものであり、もし過去に行けるタイムマシーンが開発されたとしても、過去は絶対に変えずに過去の世界の人に気付かれず過去を見るだけの手段として利用されるべきでしょう。
凡人の私では使い方を間違えてしまうので過去を変える事は考えず、過去は過去として受け入れ、地道に
未来を作っていくしかないのかと思います。