パッピンス


暑かった夏が、一瞬で過ぎ去り、急に寒い日々が続いてますね。
つい一、二週間前まで暑かったはずなのに突然夏が終わってしまったようで
何だか少し寂しい気がします。

今年の夏は、ひたすら「パッピンス」を食べた夏でした。
パッピンスは韓国語で、日本語だと「かき氷」です。
韓国というと、キムチとか焼肉とか思い浮かべる人が多いと思いますが、
この「パッピンス」も夏になるとどのカフェや食べ物屋さんのメニューに必ず現れるくらい
有名な食べ物です。
日本で「夏といったらかき氷」というのと同じで韓国でも「夏といったらパッピンス」
というくらい夏の風物詩です。

わたしは韓国に行くのが好きなので、ここ一、二年は夏に行っては
パッピンスを食べました。

メロンピンス↓(メロンのかき氷)
IMG_0648

きなこのピンス↓(きなこのかき氷)
IMG_0523

パッピンスの魅力はこのとんでもなく大きいサイズもそうなんですが、
氷がミルク氷なことです(すべてがそうではないのですが)。
氷に味がついていること自体、わたしの中では目からうろこで、
初めて食べたときは衝撃を受けました。
これを友達とワイワイ食べることが、わたしの今年の夏の頑張るエネルギーと
なりました。

腹が減っては戦が出来ぬ、という言葉のように、
お腹が空いてはしっかりと仕事が出来ないと思うので、秋もたくさん
美味しいものを食べて、それを仕事へのエネルギーへと変えて頑張りたいと思います!