夏季休業のご案内

誠に勝手ながら弊社では以下の期間を夏期休業とさせていただきます。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

《夏期休業》
2019年8月10日(土) ~ 2019年8月15日(木)

Author Archive

腐海は人の手が造りだしたものというのですか!?

(引用:風の谷のナウシカ7巻)

最近読み返した漫画を紹介します。

●風の谷のナウシカ(漫画版)●

漫画版は宮崎駿が描いた映画版の原作漫画になります。(漫画版の完結は映画公開より後)

◯映画はナウシカの世界のほんの一部◯

漫画版は全7巻になりますが、映画で描かれているのは2巻の途中までです。

つまり漫画版ではその後のナウシカの物語が2.3.4.5.6.7巻と実は続くのです。

ナウシカの世界で重要な役割を果たす国や腐海の中で生きる人々、技術や信仰など、漫画版ではまだまだあります。

風の谷やペジテなどは、ほんの一部にすぎません。

◯主人公「ナウシカ」描かれ方◯

映画では憎しみや争いを嫌い、自然、動物、蟲、人間を愛する面が描かれていますが、

漫画版では苦悩や残酷さなどを見ることができます。

個人的にですが、映画と漫画でまったく印象が違います。ほんとに。

○最後に○

漫画版風の谷のナウシカがどんなストーリー・結末なのかはここでは書きません。

腐海はなぜ生まれたのか?火の7日間とはなんだったのか?

ナウシカの世界の成り立ちとは?今後ナウシカたちの世界はどうなってゆくのか?

蟲たちや王蟲が苦手な方もいますが、それらが不快でない方は、腐海の真実を深い部分まで、漫画版で確かめてみてはいかがでしょうか。

(引用:風の谷のナウシカ7巻)

守屋