Author Archive

清瀬ひまわりフェスティバル~Sun flower Festival~

8月最後の日曜日。今月の社員ブログは、私の当番であるが書くこともなく
その8月もそろそろ終わりだと気づく。
夏休みの宿題がまだ終わっていない小学生のような気分である。

毎日暑い日が続いていたが、少し暑さが和らぎそうだったので、ブログを書くために
手軽に行けそうな「清瀬ひまわりフェスティバル」に出かけることにした。

「清瀬ひまわりフェスティバル」は、私が住む東久留米から自転車で30分程度の
ところあり、毎年開催しているのに、出かけたのは今回がはじめて。
たくさんのひわまりは見ごたえがあるかもしれないが、たかがひまわりである。
漢字で書いても”向日葵”英語で書いても”Sunflower”どちらにしても
やはり興味が沸かないが、軽くない腰を少しだけ上げることにした。

気温が高くなる前にと早めに出かけたが、メインのひまわり畑までつづく細い道は
もうすでに人の列が出来ており、なかなか前に進まない。
それに風がないとやはり暑い。(この時点で出かけたことをすでに後悔・・・)

たかがひまわりだとおもっていたが、思った以上に人が多いのにびっくり。
しばらく人の列の並んで歩くとようやくひまわり畑に到着。
それほど期待していなかったが、広大な敷地にぎっしりと咲いたひまわりは、
なかなかの景観。(・・・出かけたことに意義があったと思うことにした。)



ひまわり畑の中に入ると背丈以上のひまわりにミツバチが飛んでいて
虫が大嫌いな私の妻にとっては最悪の状態。すぐに畑から出ることにした。

ひまわり畑の入り口あたりには、地元特産品とかも販売しており、
100円のスイカを一切れ買って食べみた。(なかなかおいしい!)

暑くなった体には、この冷えたスイカが、この夏一番の思い出になったと
自分に言い聞かせ、空にある情熱のひまわりが照りつけるなか帰路に着いた。

 

ソフト推進事業課/永井