猛暑対策展出展します

第5回 猛暑対策展

Author Archive

梅雨入り

梅雨入りをして雨も降ったり、急に夏日になったり、なかなか安定しない天気だなと毎日感じています。

そんな天気の中、通勤途中で見る紫陽花と枇杷の木がとても綺麗に咲いていて、私の密かな楽しみになっていました。
鮮やかな紫陽花と都会では珍しい枇杷の木が季節を感じさせてくれます。

6月の花といえば紫陽花だなと思い立ったのと、私の趣味である神社巡りも兼ねて、文京区の白山神社で開催された「文京あじさいまつり」に行ってきました。
白山神社は東京十社の内の1つで、紫陽花の名所として有名です。
境内と隣の公園には、紫陽花が植えられており青や赤、変わった模様が入った株もありとても色とりどりで綺麗でした。
神社はこじんまりとしていましたが、あじさいまつりの期間中は、出店やステージが組まれ地域の方々で賑わっていました。

誰もが楽しい気分になれるお祭りは、やはり日本の伝統文化だなと改めて感じました。
なので、今年の夏は花火を見に行こうかなと考えています。

2019年も残り半年になってしまいました。
月日が経つのは早いですが、残りの半年も充実した日々になるようにしたいなと思います。

樋口