Archives

コロナウィルスの影響

コロナの影響により、人の移動が止まってしまったため、
外国人、特に中国人が日本に来ないことも有り、
観光業に大打撃を与えています。
また、中国の工場での製造の稼働率が100%ではないので
物の動きも鈍化しています。
弊社でも1月上旬にメーカーに注文したパソコンが
当初2月上旬の納期でしたが、4月上旬位に延びています。

今後はアメリカでもコロナ感染者が結構増えると予想されます。
アメリカでは、自己破産の6割が医療費が払えない等、医療関係で
自己破産することを本で読んだことがあります。
アメリカの医療費は凄く高額なため、重症にならないと病院に行かな
かったり、病院に行けない人が沢山いるとのことで、感染者が結構
増えると予想されます。
また、ヨーロッパやイランでもこれから数か月、重症患者や死亡する方が
増えると予想されます。

WHOにてパンデミック宣言をしましたが、いつコロナが終息して
WHOがパンデミックを解除するかの予想が出来ません。
そうすると、日本でコロナが終息したとしても、日本に観光に来る
外国人も増えないでしょうから、しばらくの間、観光業は厳しい状況に
なるのではないかと思います。

また、国際オリンピック委員会(IOC)はオリンピックの開催判断は
WHOの助言に従うとの見解を出していますので、恐らくオリンピック
は延期か中止になるのではないかと思います。
仮に日本でコロナが終息して予定通りを無観客でオリンピックを実施
したとしても選手のテンションも上がらず、盛り上がらないしらけた
オリンピックになってしまいます。

オリンピックが1年延期する場合、例えば、オリンピックの施設や
選手村のマンション等の維持費が掛かり、更に選手村のマンションは
オリンピック終了後に売却されますが、既に売約されていることも
あり、1年延期されることにより資産価値も1年減り、販売価格を
下げる、下げないの問題等出てくるのではないかと思います。
1年延期することによりいろいろな障害が出てくるのではないかと思います。
そういう意味で最悪のケースとしてオリンピックは中止になるのではないか
と思います。

いすれにしても特効薬ができるなどして、早くコロナが終息して欲しいです。