伸線用ダイス

欧州で確固たる実績を持ち、ますます躍進する「ESTEVES」社製 伸線用ダイヤモンドダイスの日本販売店です。
その他、同社 伸線用ダイス研磨機の販売及び修理加工も承っております。
日本そして世界中の伸線産業で広く使われている『ダイス』。
世界最大径35ミリメートルから、最小径7ミクロンまで製造可能で、また種類は 「天然ダイヤモンド・人造単結晶ダイヤモンド」 「焼結ダイヤモンド」まで、あらゆるユーザーニーズをカバーする、ESTEVES社の『ダイス』です。

 

freefont_logo_utsukushimincho
伸線用ダイスは、伸線をしていくと穴径が新品時のサイズ・形状から変化します。形状変化したダイスを、オーバーサイズへの適用・修正加工・研磨等をする事により、高品質・安定かつ経済的な伸線作業を行う事が可能です。

当社のダイス仕上げ機は、この様な目的に最適な修理加工機械です。伸線作業の大幅な品質・効率及び経済性の向上に寄与します。下記の製品ラインアップで、あらゆるダイスサイズ・形状に対応しております。

freefont_logo_jiyunotsubasa

EM-203
当機械は研磨 ベアリング部の長さの設定が出来るよう設計されており、又、必要に応じて修理加工,リダクション角を研磨出来る。
シングルタイプでダイスホルダーは作業時固定されており ワイヤーが上下に動く。
全てのダイヤの種類に修理加工対応している(天然 焼結 単結晶)。
適応口径は0.02MM-0.5MMで極細線用ダイスに適している。

 

freefont_logo_jiyunotsubasa(1)

EM-206
当機械は研磨 ベアリング部の長さの設定が出来るよう設計されており、又、必要に応じて修理加工,リダクション角を研磨出来る。
安定して天然 焼結 単結晶を修理加工を行うことが出来る。
2本のヘッド及びワイヤーはそれぞれ独立して操作が可能であり加工適応範囲はそれぞれ0.1mm-0.45mm と 2mm-8mmである。

 

freefont_logo_jiyunotsubasa(2)
EM-107
当超音波機械は研磨・修理加工が出来るよう設計されておりリダクション角を素早く加工することが出来る。
備え付けのグラインダーで針先端を研磨することが容易である。
全ての種類のダイヤの修理加工を行えて0.1MM-4.5MM 迄 対応している。

金額、その他の仕様についてはこちらよりお問合せください。