概要

システムの概要(1)

メルくるん2

 

システムの概要(2)

メルくるん3

登下校認識システム

本システムは児童一人一人に「電波を発信させるタグ」を持たせる事から始まります。
このタグは児童様が校門を通過する時にのみ電波を発信し、設置してある「受信箱」が
タグから送られてくる電波を読み取り、登下校情報を記載し、保護者様へメールを配信する
システムです。

メルくるん4

 

導入機器の役割

メルくるん5

 

ICタグの特徴

1. 操作性
ICタグをかざしたりする必要はありません。通過するだけで自動的に読み取ります。
2. 読み取りの信頼性
走って通過したり、集中して通過しても読み取りミスはありません。
3. 電池寿命
ICタグは校門を通過するときだけ、発信する構造ですので、省エネタイプです。
電池寿命は入学から卒業までの6年をサポートします。
4. 構造
薄型(3.4mm)のカードタイプでマスキングされた密閉構造であり、通学カバンの中に
入れられます。

メルくるん6