• 管見 3
  • 管見 3
  • 管見 3
  • 管見 3
  • 管見 3
  • 管見 3
  • 管見 3

社員blog

ajax-loader

管見 3

こんにちは 今回 3回目のブログは 戦略 戦術の意義 について お話させて
頂きます.

戦略とは戦に勝つ為の計 戦術とは戦闘に勝つ為の計と定義されております 
すなわち (大)戦略の中に戦術がいくつも有り 軍隊において高級指揮官(将官
及び将軍)は戦略を遂行し
左官 尉官は戦術を遂行すると言われています. 全ての軍隊が完璧にそれを遂
行しているとは言いがたいですが
やはりその点については アメリカ軍が一歩抜き出ていると思います.
当時は現代日本と違い軍人出身の政治家が多数いましたので大日本帝国を動かし
ていたのは軍部 軍人とみています.

日本が国力を全てかけた太平洋戦争では 日本は一つも戦術を落とせない一方 
アメリカは1つでも戦術で勝てば戦略 大戦略(戦争に勝つ)にて勝利 を得られる
程の国力のハンディがありました. 戦争を回避する事にも 戦略 戦術は当ては
まりますが 日本は戦争を始めてしましました.

日本が戦術で完敗した最初の戦はミッドウェイ海戦 真珠湾攻撃から6ヶ月後の
事です この6ヶ月の間にシンガポール マニラ等を占領した陸軍は
南方の島々をも次々に落とし今大戦最大の地域を占領しました それまでは こ
れといった戦略を落としておらず 当時の連合艦隊司令長官 山本五十 六の頭の中
には ミッドウェイ島を占領した後 アメリカ艦隊と大戦術である 艦隊決戦を
行い西太平洋を勢力内に収めたのち会戦から1年後 有利な条件で講和 との構想
も思い描いて
いたかもしれません. 
話をミッドウェイに戻すと連合艦隊と現場機動艦隊との距離感(現地と呉)を含む
意思疎通 すなわち本海戦の意義が明確に伝わっておらず敵空母の遊 撃か島の
占領かで
攻撃方法(魚雷か爆弾)の準備の最中に敵機の襲来を受け全空母4隻と多数の搭乗
員を失ったわけであります 
暗号が解読されていた 東京空襲が行われた為に急遽浮上した 敵を軽視してい
た戦略的において目的意義の低い海戦とか言われておりますが
いずれにせよ 当時その損失を補填できる国力は有りませんでした.

敗北した時点で戦術の見直しを迫られましたが全く充分では無く 挽回する事が
出来ず ワンサイドゲームをなってしまい 敗戦への道へと向かったの は周知
の通りです.
現代においては実際の戦争では有りませんし規模は小さいですが 仕事において
 戦略 戦術を計画 実行しそれを踏まえ 修正 改善をする事は応用 できる
のでは!!




写真は第二次世界大戦末期昭和20年 戦術の面で一時的に勝利をし制空権を得た
343海軍航空隊の 紫電改です.

IMG_0296